30日のプロヴァンス

~30日のプロヴァンス~ 2015-12 1
2015年4月から1ヶ月 南仏エクス・アン・プロヴァンスで、二人が暮らしました
そこは私たちの予想をはるかに超えた素敵なアパルトマン
アンティーク家具で設えたお部屋は まるでラグジュアリーなホテルさながら
”旅ではなく その土地でちょっと暮らしてみる”
季節とともに移り変わるお花で テーブルを華やかに飾り、毎日マルシェで その土地ならではの美味しい食材を探し料理を作って とことん味わう
その国の人になりきって暮らしてみることで、 日本との違いが分かったり、新しい自分を発見出来たりするのかもしれません
私たちの感じたことを1冊の本に表現してみました
「30日のプロヴァンス」
Amazon(アマゾン)にて発売しております

大人のブラックアフタヌーンティー

表参道ヒルズで開催した3人展「Torois」 の仲間と会うと、いつも話が尽きません。

予約困難と言われているこの場所での再開は、全員張り切ってお昼抜きです

 

開放感あふれる空間と高い天井から差し込む自然光、そしてこの景色。

伺ったのは今年の3月 あと少しで春の訪れの頃、33Fのエレベータのドアが開くと・・・

アマン東京の「ザ・ラウンジ by アマン」の桜が迎えてくれました

 

「ザ・ラウンジ by アマン」

 

続きを読む

我が家のレシピ  ~じゃじゃ麺~

昔付き合っていた彼のママは、お料理上手。

ママの十八番がじゃじゃ麺でした。

 

彼曰く 「おふくろのじゃじゃ麺、食べさせてあげる!うまいよーー!!」

今から約40年前の話しです。

 

結局その彼とも別れてしまい、愛しのじゃじゃ麺は食べられず・・・

じゃじゃ麺を食べたのは大人になってからなのでした。

 

初めて食べたじゃじゃ麺に青春の日々を重ね、懐かしく思ったものでした。

時々、無性に食べたくなるじゃじゃ麺!

今では、すっかり我が家の定番になったじゃじゃ麺です。

 

今日は、我が家のレシピをご紹介しますね。

 

じゃじゃ麺  2016-09 1

続きを読む

前に進む勇気をくれた 岡本太郎氏の生き方

長い人生、どっちの道を選択をすればよいのか、迷ってしまう時ってありますよね。

 

進むべきか・・・進まざるべきか・・・

この選択でいいのか・・・いや、この選択は間違っているのかも・・・

 

考えれば考えるほど、訳がわからなくなって、当てもなく深い森に彷徨っているかのような気持ちになるの。

 

岡本太郎氏の生き方 2016-09 1

photo credit: Two Roads Diverged in Yellow Wood via photopin (license)

 

続きを読む

作成日:  | 作成者: yayoi |  カテゴリー: 心のメモ帳

笑顔

私たちの本 ”30日のプロヴァンス” で二人が大好きなページ。

それは最後にある 「笑顔」 というページ

 

そこには私たちの第二の故郷、エクス・アン・プロヴァンスで家族のように

接してくれた素敵な人たちの笑顔でびっしり。

 

さあ、所変わっても笑顔はやっぱり共通ね。

旅を楽しく、素敵な思い出にしてくれます。

旅の最後はアメリカバージョン、いってみましょう!

 

笑顔 

 

続きを読む

1 / 5812345...102030...最後▷