30日のプロヴァンス

91LYzJWbqfL
2015年4月から1ヶ月 南仏エクス・アン・プロヴァンスで、二人が暮らしました
そこは私たちの予想をはるかに超えた素敵なアパルトマン
アンティーク家具で設えたお部屋は まるでラグジュアリーなホテルさながら
”旅ではなく その土地でちょっと暮らしてみる”
季節とともに移り変わるお花で テーブルを華やかに飾り、毎日マルシェで その土地ならではの美味しい食材を探し料理を作って とことん味わう
その国の人になりきって暮らしてみることで、 日本との違いが分かったり、新しい自分を発見出来たりするのかもしれません
プロヴァンスで過ごした日々を自費で出版した本が認められ、書籍化されました
「女二人旅プロヴァンス 30日30万円の極上暮らし」
全国の書店、 Amazon (アマゾン)で発売しています。

台北 お茶屋さん巡り

台湾茶にはまって、かれこれ14年。

 

初めて台北に訪れた時は、春。

ちょうど新茶のベストシーズンに台北を訪れていたんです。

 

その頃の私は、台湾のお茶がこんなに美味しいものだと知らずに訪れていましたから、

全くのビギナーズラックでした。

 

台北 お茶屋さん巡り 2018-05-1

 

続きを読む

作成日:  | 作成者: yayoi |  カテゴリー: 旅の記憶 | タグ:

「女二人旅 プロヴァンス」 番外編vol.2

「女二人旅 プロヴァンス」

張り切って書いたけどあまりのまぬけっぷりに、この本のイメージに合わない

ということになり、お蔵入りとなってしまった記事 「旅のアクシデント」

 

番外編でVol.1を大変お楽しみ頂けたようでしたので、更にVol.2もお楽しみください。

 

「女二人旅 プロヴァンス」 番外編vol.2 

 

続きを読む

kimie’s recipe ~蕨のあく抜き~

二十四節季の清明節を二週間過ぎると、穀雨になります。

四月二十日頃が、ちょうど穀雨の頃。

 

万物の成長を促してくれる、この頃。

山がもりもりと成長して来て、木々の緑も一段と冴えてきます。

自然が、一番輝く時期です。

 

山のご馳走、山菜も伸び伸びと日毎に成長しているはず。

 

今日は、案外知っているようで知らない方が多い、蕨のあく抜きの方法をお教えしますね。

 

kimie's recipe 蕨のあく抜き 2018-05-1
photo credit: TED_KANAKUBO Warabi via photopin (license)

 

続きを読む

三鷹をぶらり

吉祥寺の隣町、三鷹。

アーティフィシャルフラワーの友人のところに伺うときに、

ぶらりお散歩すると、気になるお店を発見。

青空の下、三鷹の街をお散歩して見つけたお気に入りのお店です。

 

最初の一軒は・・・

 

三鷹をぶらり 

 

 

続きを読む

ディドロの後悔

ディドロ効果というのをご存知ですか。

 

家を建てたりリフォームしたり、何かをひとつ変えた時、その雰囲気に合わせて

買い揃えたくなったという経験はありませんか。

あります、あります、もちろん私も。

この心理状態になる人は、決して少なくないような気がします。

 

では、ディドロの『私の古いガウンを手放したことについての後悔』というエッセーはご存知ですか。

 

ディドロの後悔 

 

続きを読む

パスタ エ ピッツァ CHRISTIE’S(クリスティーズ)

福岡のグルメ激戦区とも呼ばれている警固に、20年も変わらず

みんなの舌を魅了し続けてくれる場所、

こじんまりとしたスペースの中で、カジュアルにワイワイ食べて飲んで・・・

ワイン片手に美味しいピッツァをほお張りながら、笑い声が今日も聞こえてきそう

 

パスタ エ ピッツァ CHRISTIE’S(クリスティーズ)

長く続く理由が ここにはあります

 

パスタ エ ピッツァ CHRISTIE'S(クリスティーズ)

 

続きを読む

1 / 7112345...102030...最後▷