凄いおみやげ

「yumiちゃん、凄いお土産持って帰ってきたよ!」

 

旅から帰ってきたyayoiさんは、毎回素敵なものに出会ったり、

素敵な場所を見つけたり、素敵な出逢いを トランクいっぱい詰め込んで帰ってきます。

「まあ、今回は何かしら~」

 

oJ6ItM59z_GuY-0[1] 代用

 

続きを読む

作成日:  | 作成者: yumi |  カテゴリー: 心のメモ帳

0 と 1 の間の小さな無限

今日のタイトルを見て、「あれ・・・この言葉知ってる。」 と思われた、貴方!

すでに、この映画をご覧になられていますね。

 

この映画のタイトルは、 「きっと、星のせいじゃない」

なんて、ロマンチックなタイトルなの!

 

0と1の間の小さな無限 2015-03 1

続きを読む

作成日:  | 作成者: yayoi |  カテゴリー: 心のメモ帳

縁を生かす

素敵な「本」や、私に “Good” な「人」や「情報」があれば、

惜しみなく繋げてくれる優しい友人は、守り神のような存在です ♦

ジャンルはさまざまですが、どれにも「愛」が詰まっています

 

贈られた本で、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ふっと思い出したので今日はこちらを。

 

ある少年と、小学校担任(鈴木秀子先生)との感動 エピソード

感想は 素敵な貴方の心のなかで・・・

 

縁を生かす

続きを読む

作成日:  | 作成者: yumi |  カテゴリー: 心のメモ帳

喫茶去

「喫茶去」 という言葉をご存じですか?

禅語で “お茶を一服如何ですか?” という意味です。

「むずかしい話しは抜きにして、まぁ、お茶でも召し上がれ。」

私は、優しさ溢れるこの言葉が大好きです。

 

喫茶去  2015-03 1

続きを読む

作成日:  | 作成者: yayoi |  カテゴリー: 心のメモ帳

自分の内側に意識を向ける

もう何か月も前のこと、Eテレの  “100分で名著”  と言う番組で、「般若心経」 をしていました。

そこに、玄侑宗久氏が出演していらっしゃって、こんな事をお話しされていました。

 

「自分の意識が今ここだけにいる。 極めて覚醒しているのに、何も考えていない時間・・・命そのものになれる。」

「“私“ が消えたほうが、本来のびのびできる。」と。

 

自分の内側に意識を向ける 2015-02 1

photo credit: Alexey Kljatov via photopin cc

続きを読む

作成日:  | 作成者: yayoi |  カテゴリー: 心のメモ帳

松蔭先生

今年のNHKの大河ドラマは、「花燃ゆ」。

松蔭先生の妹の物語ですよね。

 

私が松蔭先生を知ったのは、小学校のバス遠足で初めて松下村塾を訪れた時の事でした。

山口県下の小学校では、必ずと言っていい程、バス遠足で松下村塾を訪れるのではないでしょうか。

帰り際に聞いた、松蔭先生の辞世の句。

今でも忘れられくらい、強烈に私の心に残りました。

 

松蔭先生 2015-01 1

photo credit: Nemo’s great uncle via photopin cc

続きを読む

作成日:  | 作成者: yayoi |  カテゴリー: 心のメモ帳 | タグ:
4 / 7◁先頭前記事23456...最後▷