魔法のシミとり液 ~スポッとる~

毎日、暑い日が続きますね。

夏だからこそ、目にも涼やかな白のお洋服を、シャキッと着たい!

 

でも、白を着る時、気になることがありますよね・・・

 

そう!

汗ジミや食べこぼしのシミに、白いお洋服を着るのを戸惑ってしまう事ってありませんか?

白いお洋服に、シミがついた時程、ガッカリする事はないもの!

 

スポッとる 2017-08-01
photo credit: fred baby Audrey Hepburn via photopin (license)

続きを読む

BOOK AND BED TOKYO ~FUKUOKA~

もし、二日間、自由な時間が出来たら貴方は何をしますか?

 

さぁ、何をしようかな・・・

どこに行こうかな・・・

こんな事考えるだけで、ウキウキしてきませんか?

 

私だったら、絶対ここに行きたい!

こんな本屋さんがあったらいいのになぁ・・・を形にした

BOOK AND BED TOKYO !

 

book and bed tokyo 2017-06-02

続きを読む

お気に入りの道具たち MAWAハンガー 

ある日帰宅してお洋服をハンガーにかけていた時、「そうそう、これがあったわ!」

 

私のクローゼットの中はジャケットはもちろん、襟ぐりの広いシャツやブラウス、

セーターやニット、ストールまで全てハンガーに掛けてるの。と友人に話すと

嬉しいくらい同じ言葉が返ってきます。

「セーター伸びないの? 型崩れしないの? 襟の広いシャツは滑り落ちないの・・・」と。

ならないのよ~!

ちょっと奮発した高級ニットでも、このハンガーにペロンと掛けちゃっています。

 

ドイツのハンガー専門メーカーが製造しているMAWAハンガー。

滑りやすい服でも掛けるとピターっと付いて絶対に落ちてきません。

ジャケットもコートも型崩れなし、セーターを長期間掛けたままでも肩が出ない。

一度使うともう他のハンガーは使えない!という声が続出の人気定番アイテムです。

 

ブティックのオーナーの方や、こだわりの雑貨やさん、

スタイリストさんが口を揃えて推奨されるハンガーです。

 

お気に入りの道具 MAWAハンガー 

 

続きを読む

鍋丁酒店

「お世話になっている方にお礼がしたいから、獺祭を送ってくれる?」 と、先日息子から電話がありました。

獺祭は、山口宇部空港や新山口駅に売っているけれど、山口宇部空港で売られている獺祭は、あまり種類が無いしなぁ・・・それにすぐに売り切れるの。

 

思案した結果、宇部井筒屋デパートのお酒売り場に行って見ることにしました。

残念なことに、井筒屋さんには獺祭の扱いが無かったのですが、お酒売り場のスタッフさんが、こんな良い情報を教えてくださいました。

 

「鍋丁酒店さん、ご存じですか?

そこに行かれると、全種類の獺祭が置いてありますから、是非そこに行かれたら?」って・・・。

そして、とっても親切に鍋丁さんの場所まで教えていただいたのでした。

 

鍋丁酒店 2017-02-1

 

続きを読む

眠っているお洋服が甦るリフォームの名店 SARUTO (サルト)

大好きだったお洋服、

奮発して買ったコート、

上質な生地のブランド品で捨てるに捨てられない・・・

でも、今着るにはかなり時代遅れで勇気がないわ。

 

そんなお洋服、持っていらっしゃいますよね。

必ずどこかで ながーい冬眠に入っているはず

流行が戻ってきても 少しずつラインは変化しているから、

そのまま着ると なんだか やぼったくて・・・

 

 素敵に甦るリフォームの名店 SARUTO 代用

 

続きを読む

ヨーロッパ鉄道旅に挑戦

暮れからお正月にかけて、毎年決まって考えること。

“今年は、どこの国に仕入れにいこうかなぁ・・・” って。

 

毎回同じ所じゃ、何だかワクワクしない。

と思っていたら、こんな素敵なプランを見つけたの。

 

ヨーロッパ鉄道旅 2017-01-1
photo credit: saigneurdeguerre Belgique – Bruxelles – Gare du Midi (Vol 7) via photopin (license)

続きを読む

お気に入りの道具たち 昭宝のせいろ

急な寒さに筋肉が縮みあがっています・・・

寒さが大の苦手な私の冬のごちそうは、ほっかほかの湯気。

この時期は、ほっこり心まで温かくなるせいろの出番です。

 

旬の野菜の凝縮された甘みと旨みをダイレクトに味わえるうえに、

”蒸す”と栄養もしっかり残るんです。

そのまま出して存在感も抜群!そのうえヘルシーなら使わない理由が見つかりません。

 

そう、こちらももちろん「買い替えたくないお気に入りの道具たち」のひとつ

そのせいろの選ばれし者は・・・

プロの料理人から絶大な信頼を寄せる「昭宝」のせいろです

 

買い替えたくない道具たち(昭宝のせいろ)

 

続きを読む

1 / 512345