大人のきんぴら

新生姜が出てから終わるまでの期間、ごぼうさんにはお休みしてもらいます。

この時のきんぴらは新生姜、待っていました!

ご飯のお供だけでなく、お豆腐やサラダにのせたり、調味料代わりにも。

 

毎食大活躍です。

今日はこちらをご紹介させて頂きますね。

 

新生姜のきんぴら

 

 

材料
・しょうが
・ごま
・ごま油
・砂糖
・しょう油
・お好みでニンジン・ちりめんじゃこなど入れても美味しいです。

(調味料の量はいつものご家庭のお味で)

1.しょうがを千切りにします。

* 熱湯でさっとくぐらせる位の湯通しをすると、食べやすいです

 

2.フライパンにごま油、しょうがを入れ、強火でしんなりするくらい炒めたら、
中火にして、砂糖、しょう油を加え、水気がなくなるまで炒める。

 

3.ごまを加えて出来上がり。

 

きんぴらごぼうがしょうがに変わっただけで、大人の味に大変身!

ご実家がしょうが農家の方から、新生姜を頂いた時に教わってからというもの

毎年しつこいくらい作っています。

 

新生姜のきんぴら

 

 

LINEで送る