大正屋 椎葉山荘

こんなところに旅館があるの・・・

嬉野温泉街の中心を抜けて山の方向へどんどん進んでいくと、

大自然に包まれた中に、天然木とガラスのシンプルなデザインが

自然と調和して「大正屋 椎葉山荘」が建っています。

心地よい川のせせらぎと鳥のさえずり。

 

ここから何もない贅沢な時間がゆっくりと流れていきます。

 

大正屋 椎葉山荘

 

続きを読む

作成日:  | 作成者: yumi |  カテゴリー: 旅の記憶 | タグ:

喫茶「陶花」 

地上から浮いたように建つシンプルな四角い箱

これが都心にあっても 、きっとこの絵にはならないだろうな…

自然に囲まれた 空気の新鮮なこの地だからこそ、

お互いの良さが引き合って オブジェのような建物が生まれたのね。

 

福岡粕屋郡篠栗町にある 喫茶「陶花」

ちょっと遠出してのんびりしたいカフェです。

 

喫茶「陶花」

 

続きを読む

博多 水炊き とり田

博多の郷土料理の代表格”水炊き”

「水炊きはお家でしょっ中食べるから、わざわざ外で食べなくても・・・」

なーんて思っていらっしゃる方、ぜひ一度博多の水炊きをわざわざ食べにお出掛け下さいませ。

鍋は簡単料理!ではなく本物の水炊きはご馳走です。

 

伝統を守り続けるお店と、伝統に”今”というエッセンスを加えたこだわり深いお店がある中で、

今日は 「博多 水炊き  とり田」さんへ

 

博多 水炊き とり田

 

続きを読む

眠っているお洋服が甦るリフォームの名店 SARUTO (サルト)

大好きだったお洋服、

奮発して買ったコート、

上質な生地のブランド品で捨てるに捨てられない・・・

でも、今着るにはかなり時代遅れで勇気がないわ。

 

そんなお洋服、持っていらっしゃいますよね。

必ずどこかで ながーい冬眠に入っているはず

流行が戻ってきても 少しずつラインは変化しているから、

そのまま着ると なんだか やぼったくて・・・

 

 素敵に甦るリフォームの名店 SARUTO 代用

 

続きを読む

博多漁家  磯貝

「新鮮でお手頃、博多の美味しいお魚が食べたいな・・・」

そのご注文、お安い御用でーす。

鮮度抜群!良心的なお値段に元気な笑顔が付いてきます。

 

早良区藤崎という場所にある 「磯貝」さんは平日でもお構いなしの連日大賑わい。

地元の人が愛して止まない炉端焼きのお店なら間違いないでしょう。

一歩足を踏み入れると、新鮮な海の幸が目に飛び込んできて「美味しいもの食べるぞー」って

期待に胸が膨らみます。

 

今日は遠方からお越しの方でも分かりやすい天神店の方を。

 

博多漁家  磯貝

 

続きを読む

LeBRETON 「ル・ブルドン」 でひとりランチ

展示会でお客様からリクエスト頂きました福岡で “ひとりランチ”

皆さんのリクエストの ”ひとりランチ” はお洒落でお手頃、一人でも入りやすいところで、美味しいお店、ですよね。

承知しております。

 

そんな今日のランチは 本場ブリュターニュの味「ガレットクレープ」とフランスの伝統菓子やケーキを。

 

LeBRETON  「ル・ブルドン」

フランスで食べたケーキやヌガーの味・・・あの味が この福岡で味わえます。

 

L1050880

 

続きを読む

博多 炊き餃子 池田商店

もう何年通っているかな・・・

 

「お勧めの居酒屋さん教えて。」と言われて今までどれだけの方にご紹介したかしら。

水餃子でも焼き餃子でもない、餃子に新風を巻き起こした ”炊き餃子” としてデビューしたお店は、

看板もなく、入り口も分かりにくく、一度は通り過ぎてしまう…

そんな場所にOPENしても噂に火が付いたのはあっという間、

一瞬で予約必須の、連日大賑わいのお店になっていました。

 

”炊き餃子の池田商店” と言われていますが、それだけではありませんよ。

その他のメニューのセンス、味、お値段、ここは絶対外しません。

 

博多 炊き餃子 池田商店

 

続きを読む

1 / 512345