kimie’s recipe ~蕨のあく抜き~

二十四節季の清明節を二週間過ぎると、穀雨になります。

四月二十日頃が、ちょうど穀雨の頃。

 

万物の成長を促してくれる、この頃。

山がもりもりと成長して来て、木々の緑も一段と冴えてきます。

自然が、一番輝く時期です。

 

山のご馳走、山菜も伸び伸びと日毎に成長しているはず。

 

今日は、案外知っているようで知らない方が多い、蕨のあく抜きの方法をお教えしますね。

 

kimie's recipe 蕨のあく抜き 2018-05-1
photo credit: TED_KANAKUBO Warabi via photopin (license)

 

続きを読む

三鷹をぶらり

吉祥寺の隣町、三鷹。

アーティフィシャルフラワーの友人のところに伺うときに、

ぶらりお散歩すると、気になるお店を発見。

青空の下、三鷹の街をお散歩して見つけたお気に入りのお店です。

 

最初の一軒は・・・

 

三鷹をぶらり 

 

 

続きを読む

ディドロの後悔

ディドロ効果というのをご存知ですか。

 

家を建てたりリフォームしたり、何かをひとつ変えた時、その雰囲気に合わせて

買い揃えたくなったという経験はありませんか。

あります、あります、もちろん私も。

この心理状態になる人は、決して少なくないような気がします。

 

では、ディドロの『私の古いガウンを手放したことについての後悔』というエッセーはご存知ですか。

 

ディドロの後悔 

 

続きを読む

ボーイソプラノ

爽やかな気分で締める、恒例の”日曜日夜の映画鑑賞”

以前から気になっていた作品「ボーイソプラノ」

それは素晴らしい歌声を聴きながら物語が流れていく…

心が満たされる作品でした。

 

ボーイソプラノ 引用

 

続きを読む

思い出のコーヒーと音楽と

子供の頃、喫茶店が大好きでした。

今はカフェとなって、あの頃の雰囲気とはちょっと違う気がするけど、

父に初めて連れて行ってもらった時、扉を開ける後ろでドキドキしていたのを思い出します。

もう大昔の話ですから時効にして下さいね。私にとってはステキな思い出なんです。

 

コーヒー好きの父は、まだ小さな私と手を繋いでよく喫茶店に連れて行ってくれていました。

「お散歩に行ってくる」と言って。

 

思い出のコーヒーと音楽 

 

続きを読む

愛ある差し入れ

ありがとう!愛ある差し入れ。

美味しいだけじゃない、パワーもくれる差し入れ、

「差し入れ」の力は偉大です。

 

私にとって差し入れとは「相手を思う気持ちを差し入れる」こと

だから頂いたときなにより「貴方の気持ち」がとっても嬉しくて・・・

差し入れって身も心も元気になります。

 

愛ある差し入れ 

 

続きを読む

1 / 2212345...1020...最後▷