La maison Anna

「今度エクスに来たら、ルールマランの方にも是非遊びに来てね。」 とクリスティンからお誘いを受けていました。

 

エクスからルールマランまでは、バスで1時間ちょっと。

それなのに、バス代がたったの2ユーロなんです。

何だか不思議でしょう!

 

ルールマランはプロヴァンスの小さな村の一つですが、セレブの避暑地としても人気がある所です。

ここに、チェリーとクリスティンの新たな貸家が出来ました。

 

その名は、La maison Anna (ラ・メゾン・アナ)

 

la maison anna 2016-07 1

続きを読む

マルシェに行こう!

エクス・アン・プロヴァンスは食材の宝庫。

せっかくここまで来たのだから、美味しい物を食べなくっちゃ!

 

翌朝から、せっせとマルシェに出かける二人なのでした。

 

マルシェに行こう! 2016-07 1

 

続きを読む

作成日:  | 作成者: yayoi |  カテゴリー: 旅の記憶

5月のエクスはピオニー ピオニー ピオニー!

5月中旬に訪れたエクス・アン・プロヴァンス。

 

あれ?あれ?

何だかいつもと様子が違います。

地元の人や観光客で大賑わいのマルシェが、ガラーンとしているの。

 

「これもテロの影響なのかな?」 と心配していました。

ところが、土曜日の花市の頃になると徐々に人が増えてきて、一安心。

やっぱりエクスはこうでなくっちゃ!

 

ピオニー!ピオニー!ピオニー!2016-07 1

続きを読む

あれから一年

思い起こせば去年の四月。

1ヵ月、エクス・アン・プロヴァンスで暮らしていたんですよね。

まるで夢みたい・・・だけど・・・

 

夢を夢で終わらせないのが私達。

今年も二人で行って来ました。

ただし、今回は2週間。

 

今回行くことになったのは、私達が書いた本を大家さんに送ったのがきっかけなの。

「今度はいつ来るの?早く、早く、帰っていらっしゃい!」 というメールに催促されて行ったのでした。

 

あれから一年 2016-07 1

 

続きを読む

西洋更紗 トワル・ド・ジュイ展

ファブリックにご興味のある方、朗報です!

 

6月14日から 「西洋更紗 トワル・ド・ジュイ展」 が始まりました。

場所は、東京のBunkamura ザ・ミュージアム。

7月31日まで開催されるそうです。

 

近かったら、すぐ行くのになぁ・・・

 

トワルドジュイ

 

続きを読む

GLOBALが我が家にやってきた 

我が家は大変立派な包丁を使っております。

ある日、「刃物はドイツ!とか言いそうだけど、これ良さそうだったよ」

と お土産で買ってきてくれたのは『菊の紋』が刻まれた何だか凄そうな・・・

それは “菊一文珠四郎包永の打刃永” といって、鎌倉中期から明治に至るまで

皇室慶事の献上刀を造り続けてきたという伝統ある逸品でした

そのスパーっとした切れ味に感動!

 

一生使うつもりだったのに…先日落としてしまい、場所が悪くて先がパリーンと欠けてしまいました。

同じ物にしようかなと思いましたが、この包丁と縁が繋がる前に、

実は心に決めていた包丁があったんです。

 

菊さんごめんね、今までありがとう。

こうして思いがけず我が家にやってきたのは・・・

30年を越えた今でも、色褪せることなく世界中のシェフや料理研究家・

ユーザーから高い支持を受け続けているGLOBAL(グローバル)の包丁です

 

GROBALが我が家にやってきた 

 

続きを読む

20 / 74◁先頭前記事10前記事1819202122...304050...最後▷